« Windows Liveが凄すぎる | メイン | YAPC::Asia 2006 Tokyo♨ »

キャリア考

年度末で来年どうしよかっな?って時期です。
で、MSN-Mainichi INTERACTIVE e株リポートなんて記事をみて、そのはてなブックマ−クのコメントも読んで、オレのこの先を再考したくなったので、現状のまとめ。

1. 現状維持 う−ん、まぁそれなりか。不満はそんなにはないけど、勝てる気もしない。先行きの不透明感もけっこう漂う。会社に対する忠誠は全くないけど、一緒に働く人たちへの愛着はある。義理と人情でがんばるのはキツいかも。

2. AppleもしくはGoogle いや、入れるかってのが最大の課題ですが。この辺の会社でソフトウェア作れたら楽しいだろうなぁ。

3. 社員数一桁台の会社 会社の組織や文化を作りたいなぁとも思います。好き勝手できそうだし(w)。ここか、ここか、このへんあたりちょっと興味あります。リクスは高い。

4. シリコンバレー移住 現実見は薄いけど、いってみたいです。揉まれたいです。とりあえず、年収700万円ぐらいはもらえるらしいけど、月50万円ぐらいかかる生活コストがネックかも。あと英語ですな。現状ではたぶん難しい。

5. 社員数50人未満の会社。 3.よりは自由度は減るけど、ある程度成功しているので、リスクも少なそう。はてなgreeが典型的な候補かな。

6. 未踏に挑戦 これもできるかどうかだけど、やってみたいとは思います。ネタがなー。自然言語処理系かユーザビリティかhttpdかPHPあたりでなんとかネタができれば。

7. 個人事業 うーん、無くはない選択肢だけど、どれだけできるか。リスクはかなり高いけど、撤退コストは低そう。

8. スーツ着て働く 某BMとか、某国際情報サービスとか某データとかたしかに給料は良さそうだけど、ネクタイしめたくないなぁ。環境としては私服でチャリで通えるとうれしいなぁ。

こんなとこでしょうか。とりあえず、今採りうる選択肢っていうだけど、具体的に行動するわけじゃないけど、マイルストーンにはなるかも。

少なくとも博士号めざすとか、Unixいぢらないとかいう選択肢は現状では無さそうだな。

こんなところでしょうか。





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://catbot.net/MTOS4/mt-tb.cgi/41

コメント (2)

halt:

:%s/www.cybozu.co.jp/labs.cybozu.co.jp/
としてみるのはどうかな!

labは快適そうだけど、研究よりお金儲けのほうが好きです(w