« LLフレームワークエクスプローラ | メイン | ソーシャルニュースnewsing »

DS OperaゲットとOpera9のウィジェット

amazonからDS用のOperaが届きました。
タッチペンで普通に使える感じ。JavaScript周りも動きます。
2画面モードと縦長モードがあるんですが、縦長モードのほうが直感的ですが、
すぐに2画面モードにも慣れます。タッチペンの本領発揮。
でもタッチペンでのソフトウェアキーボードがめんどくさいので、DS用HHKの発売が待たれます。

GmailがHTMLモードではあるけど,閲覧できました。
Livedoorリーダがそのままでは見れなかったのが残念。モバイル版でみればいいのかも。
まぁ、あの中の人ならすぐに対応してくれそうです。

モバイル用のブラウザに最適かも。もっとWifiが使える場所が増えるといいなぁ。
ニンテンドーDSブラウザー(ニンテンドーDS Lite用:DS Liteメモリー拡張カートリッジ同梱)

しかし、ブラウザをお金を出して買ったのははじめてです。(インターネット歴が浅いものですから。)
DS用のSSHクライアントやPythonが発売された買っちゃうんだろうなぁ、って思う。

ついでにOperaといえば、Version9でウィジェット機能が追加されていて、これがいいかんじ。
DS用Operaにはついてませんが、なにがすごいかって、ブラウザの枠の外でウィジェットが動きます。画面に常駐させたりとか、DashbordやYahooウィジェットと同じように使えます。
こんなかんじ。
operaStaySecure.png
このウィジェットはブラウザのセキュア度合いをリアルタイムにグラフで表すというもの(w
なぜか、グラフ系のウィジェットが充実していて昔のMacのグラフ計算機みたいなのがあります。
Webアプリがデスクトップを代替するひとつの形。





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://catbot.net/MTOS4/mt-tb.cgi/71

この一覧は、次のエントリーを参照しています: DS OperaゲットとOpera9のウィジェット:

» Xanax. 送信元 Xanax.
Xanax. [続きを読む]