« Wishリスト棚卸し 失敗... | メイン | Mastering Regular Expressions 3rd Edition »

gree 第6回オープンソーステクノロジー勉強会 Selenium IDE

今回はSelenium IDEのお話がメイン。

Seleniumは前々から興味あってちょっといぢってみたけど、テストケースを作るめんどくささが拭いきれませんでした。IDEはその辺を見事に補ってくれるので、便利。明日、会社のものにも適用してみよう。

Seleniumで画面キャプチャをとってデザインのテストをする話もあったんですが、これってMacだともっと簡単にできそう。Appleの営業の人id:ogijunさんに聞いてみようと思ったら、セミナー終了後、見つからず(涙)。Appleスクリプトで、できますよね?

Perl、Python、Rubyとかでテストケースが作れて「PHPはないの?」って質問に「PEARからもうすぐ」と、なぜか司会者の視線を感じつつ、つい客席から発言してしまいました。今日からvoteフェーズになってます。Testing::Selenium。あ、珍しい人がPEARに投票している(笑)

はてなの中の人の顔を拝見。やっぱり自転車。素敵。ビアンキのロードバイク欲しい。

飲み会はタバコ吸いなので奥の隅っこにいったんですが、たまたま楽天のえらい人が隣に。うわーっ!
お名前はかねがねお聞きしていました。ドキドキしながらお話させていただきました。
曰く、
「テクノロジ的に面白いこともやってるよ」
「Lab.みたいなの始めるかもよ」
「負荷をさばく技術はけっこうすごいよ」
「技術系の人を大事にしてるよ。入社すると必ず営業ってのは嘘」
「コード書きてぇ」
(注意:こういう口調ではありませんでした。もっと穏やかで理知的です。体育会系の人ではありませんでした。)
さらに帰りの電車がたまたまいっしょだったのでテストの話とか。
とてもおもしろかったです。楽天のイメージが変わりました。

席を変えてgreeの女性エンジニアとお話。社内は雰囲気はこんな感じとか聞きました。greeのこれからが僕の思ってた方向と同じだった。楽しみ。「コミュニティーエンジンって会社、注目だよ」とか言った気がします。
それからPHPの人にボーズが多い説。えらい人が2mmとかスキンヘッドに熱く語って面白かった。ボーズ部始めましょうか?

gree勉強会は次回もQA関連の話。9月中旬とのこと。また参加したいなぁ。





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://catbot.net/MTOS4/mt-tb.cgi/86

コメント (3)

ご紹介ありがとうございます。w
また飲みましょうや〜。

あめ:

SeleniumIDE

某A本さんがテストをわんさか作ってましたが。
僕が作っていたQuickTestは結局実用レベルまで至らなかったので。。

shin:

紹介してもらって、どうもです。
いやぁ、すでにcall for voteで+5もらってしまいました。心配していた割にはちょっとあっけないなーなんて思ってます。

そう言えば、コミュニティエンジンさんには、学生時代の知合いが二人働いていました。まだ働いているのかな。。。