« www.php.netって | メイン | 携帯で動くPython »

相方の赤い奴の今

緑のほうがスーパーアスリートな人気物でグッズも出まくりな今、相方はなにをやってるかと、想像してみた。

redman.png

住まいは神田川沿い。六畳一間、風呂なし、トイレ共同。卓袱台代わりの炬燵が年中、出しっぱなしで、脇には万年床な布団が敷いてある。デビュー当時から住み続けた部屋は今年で築30年になる。部屋は2階で窓の下を流れる神田川が洗濯物の脇から見える。ここは昭和のままだ。
いつもの仕事はすぐに終わり、昼前にはここへ帰ってくる。することもなしに、焼酎を煽り、一日が終わる。
日が暮れると、新宿ゴールデン街の行きつけの店へ。また相方のサインやらグッズやらを頼まれて、ムッとするが、ここでの俺の価値はこれだけだ。
何杯か飲んでいるうちに、酔いが回って口も回りだす。
「アイツばっかり」 「なんで俺は」
何度も口にした言葉が今夜も、出てくる。
このころには周りの客も遠巻きに此方を伺うだけで、目も合わそうともしない。
アイツの笑い声が聞こえてくるようだ。
夜が更けるにつれ、いたたまれなくなって、店を出る。
気がつけば、ションベン横丁で、カップ酒を煽っている。此処でも話しかけてくる奴はいない。
気がつけば、店には一人だけだ。もう暖簾を片付けている。

明日も朝から仕事だ。どうせ、すぐに終わるが。





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://catbot.net/MTOS4/mt-tb.cgi/99