« Last Line Bookmark | メイン | 引っ越し、おめでとうございます。 »

講談社BLUE BACKSまとめ読み中

講談社BLUE BACKSをまとめて3冊買って、まとめ読みしてます。

「複雑ネットワーク」とは何か―複雑な関係を読み解く新しいアプローチ

ネットワークとは何か、どんなネットワークがあるかから初めて、エンデルシュ数、グラフ理論、スモールワールドネットワーク、スケールフリーネットワーク、ニューラルネットワーク、Mixi解析など、いろいろなネットワークの構造の解説。数式はほとんど出てこなかったが、研究の醍醐味を凝縮した感じで面白い。

「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール

この本自体がわかりやすい表現でうまく書かれていて、とてもわかりやすかった。
巻末の「分かりやすい表現ルールブック」をコピーしてとじました。

統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門

もう一冊はこれから読むんですが、これ。



「複雑ネットワーク」とは何か―複雑な関係を読み解く新しいアプローチ
増田 直紀 今野 紀雄
講談社
売り上げランキング: 25248
おすすめ度の平均: 4.5
5 必読入門書
5 入門書、かくあるべし。
3 身の回りのネットワークを意識するようになる。


「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール
藤沢 晃治
講談社
売り上げランキング: 24300
おすすめ度の平均: 4.0
4 プレゼンとかに役立ちます
5 今頃「こんな良い本」を見つけてすみません!1・2・3・・・
4 「分かりやすい○○の技術」シリーズ3部作(現時点で)の第1作


統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門
ダレル・ハフ 高木 秀玄
講談社
売り上げランキング: 23898
おすすめ度の平均: 4.5
4 数字は嘘をつくか?
5 統計のバイブル
3 溜飲が下がる目新しさは感じられず
3冊読んで、「ネットワークでこういう統計があって...」みたいな話をわかりにくく説明してケムに巻く技術を身につけようと思います。




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://catbot.net/MTOS4/mt-tb.cgi/139