メイン


Misc. Archives

2005年12月 4日

というわけで、MTにしてみました。

昔のコンテンツも忘れないうちに移そうかと。
カスタマイズもぼちぼちやるつもりです。


2005年12月 5日

川の流れの向かう先

ふと創成川の項目を読んで感じた違和感。

すすきの付近の南7条までの上流は鴨々川(かもかもがわ)と呼ばれ、流路が蛇行している。南7条からは流路がほぼ一直線になる。

あれ?上流?すすきのが?
で、気づく。そっか、小樽へ、日本海へ流れてるんだった。
違和感の元になったのは川は南に流れるものちゅう観念。今の環境、生まれ育った環境でつい錯覚。南とは限らんじゃんっていう当たり前のことを忘れてました。
かっては毎日、渡ってたのになぁ。変な観念を取り去れないもんだ。


2005年12月31日

ゆく年くる年 from 2005

2005年の抱負は逃げないでした。
1年前と今と比べてほぼ何も変わってないなぁってかんじがするので、"逃げない=現状維持"なら、達成したのかもしれません。でも、"逃げない!=戦わない"だったわけではなく、"反撃しない"ぽかったのが多少、心残りです。

2006年はワールドカップイヤーでもあるので、もうちょっとアグレッシブな抱負を抱いておこうと思います。


2006年1月 1日

ゆく年くる年 to 2006

2006年は勝負の年にしたいと思います。ワールドカップイヤーだし。
出し惜しみしない。摩擦を恐れない。前向き。徹底的にやる。やってやる。
というわけで、今年の抱負は

崖っぷち

ということで、いきたいと思います。
まぁそろそろ三十路に手が届くようになってきたんで、ここらでわかりやすい実績が喉から手が出るほど欲しいというのもあったりします。暖めてきたネタもあるんで、公私ともどもチャレンジしていきたいと思います。


2006年1月10日

JavaScript社内勉強会でした

テーマは"prototype.jsのbindメソッドを読む"でした。
Functionオブジェクトをイベントハンドラとして云々とか。
JavaScript: 世界で最も誤解されたプログラミング言語の中に「JavaScriptはCの皮をかぶったLispだ」というフレーズがあるのですが、まさにそのへんの話。
JavaScriptおもしれー、と再認識。

社内のテクニカルトーク系のイベントはこれまであんまりなかったので、
社内のこういう試みは大事にしてきたいなー。
うまく盛り上げたいです。

と、思って今日も前説やらせてもらいましたが、稚拙ですみませんでした。
プレゼンの場数ももっと踏まないとなぁ。


2006年1月23日

Livedoor事件と日本版SOX法

まぁ、今回の件はいろいろあるのですが、その中の一面を。

東京地検特捜部がライブドア幹部のメールを証拠をとして押収し、削除されているだの、されないだのという場面がありました。
エンロン事件やワールドコム事件を契機に偽装会計などの企業経営犯罪を取り締まるSOX法: サーベンス・オクスリー法がアメリカで制定されました。
で、この法律、メールの保存とかを義務づけてるんですね。めんどくさい。
現在、日本版SOX法の制定も検討されているようなのです。
ライブドア事件でメールで買収決済の意思統一をしていた、なんてことがかなり追い風になりそうです。
この事件が今後、この法律にどのような影響をあたえるのか、けっこうドキドキです。


2006年2月 9日

実家近辺の井戸端噂話

「あそこのお婆ちゃん、亡くなったらしいわよ。」
「あーら、まぁ。まだ若かったのにねぇ。」
「そうねぇ。まだ90だっていうのにねぇ。若いのにねぇ。」

超高齢化社会です。


2006年2月14日

帰り際にふと想像したんですが

左後ろの人は24時間会社にいたのではなかろうか...?


2006年2月18日

CSSを書いてみた...

MTのテーマを元に書いてみました。
CSSの習熟度レベルが2以上3未満ぐらいなので、多少、おかしな点もあるけど、全体を把握できたメリットがおいしいです。


2006年3月10日

[※未承諾広告] gooのサッカー日本代表特集が素晴らしい

サッカー日本代表の軌跡という企画ネタをgoo+Numberがやっています。

過去のNumberに掲載されたジョホールバルドーハといった名場面が閲覧できます。
Numberの写真は美しいので、臨場感が今でも伝わってきて当時の熱気や「そういやオレはあの頃、ダビスタやりながらフランス時間で生活してたなぁ」という記憶が蘇ってきます。

雑誌媒体などの消費される媒体からアーカイブ化するって言う意味でWeb化させるのはブログ本とかとは逆の意味で、効果的な流れだと思います。

是非、ご覧ください。
http://number.goo.ne.jp/snt/


一人で飲みにいったんだけどさ

会社のIさんとTさんとで、飲みにいこうって話をずっとしてるんだけど、全然、実現しない今日この頃。

今日も一人、寂しく帰るんだけど、電車の中で読むものを忘れた。
で、夕刊50円買って、電車の中で読んでたら、乗り過ごし。
ま、ちょうどいいからと、渋谷をウロウロ。
前から気になってた一蘭でラーメン食ってうまいじゃん。なんだこのシステムは!でも、いいじゃん。また来よっと。

それから、さらにフラフラ。

渋谷裏名物のんべい横町を横目に駅まで歩こうとした途中で、ちょっと空いてる店発見。
暇人らしくふらっと入ってみる。
入って気づく。この店3度目。
即なじむ。

他の一人客と弾む会話。セレブ、田舎と都会、悪徳商売、愚痴、学生生活、温泉、Jazz、カリ〜、タケノコ...
盛り上がって名刺交換。やべ、この人、客先じゃん。

プチ異業種交流会。で、トイレにいきたくなったのを機に退散。
常連になってしまいそうな予感の、のんべい横町の夜。
IさんとTさんを誘ってまた来よっと。


2006年3月24日

キャリア考

年度末で来年どうしよかっな?って時期です。
で、MSN-Mainichi INTERACTIVE e株リポートなんて記事をみて、そのはてなブックマ−クのコメントも読んで、オレのこの先を再考したくなったので、現状のまとめ。

1. 現状維持 う−ん、まぁそれなりか。不満はそんなにはないけど、勝てる気もしない。先行きの不透明感もけっこう漂う。会社に対する忠誠は全くないけど、一緒に働く人たちへの愛着はある。義理と人情でがんばるのはキツいかも。

2. AppleもしくはGoogle いや、入れるかってのが最大の課題ですが。この辺の会社でソフトウェア作れたら楽しいだろうなぁ。

3. 社員数一桁台の会社 会社の組織や文化を作りたいなぁとも思います。好き勝手できそうだし(w)。ここか、ここか、このへんあたりちょっと興味あります。リクスは高い。

4. シリコンバレー移住 現実見は薄いけど、いってみたいです。揉まれたいです。とりあえず、年収700万円ぐらいはもらえるらしいけど、月50万円ぐらいかかる生活コストがネックかも。あと英語ですな。現状ではたぶん難しい。

5. 社員数50人未満の会社。 3.よりは自由度は減るけど、ある程度成功しているので、リスクも少なそう。はてなgreeが典型的な候補かな。

6. 未踏に挑戦 これもできるかどうかだけど、やってみたいとは思います。ネタがなー。自然言語処理系かユーザビリティかhttpdかPHPあたりでなんとかネタができれば。

7. 個人事業 うーん、無くはない選択肢だけど、どれだけできるか。リスクはかなり高いけど、撤退コストは低そう。

8. スーツ着て働く 某BMとか、某国際情報サービスとか某データとかたしかに給料は良さそうだけど、ネクタイしめたくないなぁ。環境としては私服でチャリで通えるとうれしいなぁ。

こんなとこでしょうか。とりあえず、今採りうる選択肢っていうだけど、具体的に行動するわけじゃないけど、マイルストーンにはなるかも。

少なくとも博士号めざすとか、Unixいぢらないとかいう選択肢は現状では無さそうだな。

こんなところでしょうか。


2006年4月 6日

Ikea Japanキタ!

4月23日、船橋ららぽーとにIkeaがオープン。世界最大の家具サプライチェーン。Ikeaの会長はビルゲイツを凌ぐともいわれるお金持ち。安くてオサレな家具市場が変わるよ!

行きたいけど、ちょっと遠いなぁ。混むんだろうなぁ。

現時点では、カタログ販売やオンラインショッピング等による通信販売の予定は

とのことで、Web経由で買える様になることを願っておきます。
神戸、横浜港北にもOpen予定とのことで、今後も楽しみ。
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/local_home/funabashi.html


2006年4月14日

一週間ようやく終了

日曜日にPython Workshop@新宿マイクロソフト,
火曜日にGREE Labs -オープンソーステクノロジー勉強会@六本木,
水曜日にSICP読書会@赤坂サイボウズラボ,
金曜日にshibuya.js@お茶の水デジハリ

と怒濤の一週間が終わりました。いや遊んでばかりいただけですが。

すごいと思ったことダイジェスト。

・IronPython。.NetFrameWorkのウィンドウオブジェクトがネィテイブに扱える。Visual Studioとの連携も素晴らしい。もう是非,Vistaに同梱してほしい。Pythonの時代キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━っ!
Mecab。つか中の人がすごい。すげー楽しい。自分の中の形態素解析欲求(?)がムラムラと。なんか無駄にテキストマイニングとかしたくなりました。Dartsもいろいろ遣い途があるはず。
・SICPは相変わらずなんですが,サイボウズラボがすげぇ。なにあの環境。サイボウズラボって看板人材はそろいつつあるんで,次に必要なのは看板プロジェクトな気がします。「あれ見て,サイボウズラボを知ったんです」っていうような看板プロジェクト。会社の魅力,一緒に働く人の魅力,プロジェクトの魅力って並べてみて,Googleにあってサイボウズラボに無いものはわかりやすい看板プロジェクトだと思います。
・あとオイラーです。オイラーの公式のオイラーさんです。オイラではないです(オヤジ)。先週のSICPの復習なんですが,n**n+n+41とかオイラーの公式とか知ってMyブームです。素数ブーム。オイラーの贈物—人類の至宝eiπ=-1を学ぶ も読んでみよう。
・shibuya.js。ネタイベントと呼ばれていたのですが,勉強にもなりました。会場を見渡すとWebやっている人のコモンランゲージ的な部分がるんでPerlな人,PHPな人,Rubyな人とみんないて,それも面白かったかなぁと。RailsだとJavaScriptをこんな風に楽できるけどSymfonyでも楽できるぜ!みたいな話が今度は聞きたいです。スタッフに感謝。強いていうならせっかくこういう場なので懇親会も用意してくれればよかったのに。

明日は綾戸智恵のLiveにいってきます。明後日は渚です。もうちょっと遊んでばっかり。


2006年4月23日

ドリコムRailsコンテストにエントリーしました。

ドリコムのソフトウェアコンテストにエントリーしてみました。

オープンソースなフレームワークを使うことがコンテストの条件なので、まずその選定の話。

個人的に今、一番注目しているフレームワークはRailsを超えたともいわれるPHP5用フレームワークsymfonyです。機能のカバーする範囲とPHP5のtidyとかpdoとかの強力なライブラリ群が魅力。

で、次点はZopeです。統合環境なので、フレームワークと呼ぶには反則近いほど過剰な高機能さ!

他にはPerlのCatalyst、PythonのDjango、JavaのWebObject、SchemeのKahuaあたりが興味あるフレームワークです。

が、今回はEthnaでいこうと思います。
理由はまたまた諸事情あって、レンタルサーバ環境に適応させなきゃいけないことが大前提としてあって、そうなるとZopeやPHP5のsymfonyはちょっと難しい。。。大量のCPANモジュールを必要とするCatalystも厳しい...。
さらに、やっぱりEthnaも興味ありますし。応援したいですし。この機会に日本語圏外にも広めたいなぁ、とか。

諸事情あるんで、アレなんですが、とりあえず、こだわりもったいいアプリは作りたいなぁとオモイマス。


2006年4月29日

Switch Off

今年もマッタリと1年で1番長い休日。

コードを書いたり,レコードかけたり,昼ビールしたり,お掃除したり,本を読んだりと時間の流れをゆったりスイッチ。

やろうと思ってなかなかできなかったことをいろいろやろう。
例によって寺社仏閣も巡ろう。
チャリで街を走ろう。
楽しい人に会おう。
見たこと無いものを見よう。


そして明日からはいい天気らしい。感謝。


2006年5月20日

ようやくDS Liteゲット

やっと、DS Liteを手に入れました。色はエナメルネイビー。

有楽町のソフマップだった場所がビックカメラ別館になってました。通りかかったら店頭でDS入荷って呼び込みやってた。整理券をもらって並んで購入。入荷即売。
とりあえず、英語漬けと頭の良くなる...を購入。

ついでにというか、前から欲しかったAirMac Expressも購入。

これでDSからWifiが使えるはず。DS用Operaのリリースが待ちどおしい。
マリオカートDSも欲しいかも。
ニンテンドーDS Lite エナメルネイビー

続きを読む "ようやくDS Liteゲット" »



2006年6月15日

300円

タバコが7月から値上げになる。
吸っている銘柄の今の値段は300円。ここから値上げになるのは、正直、抵抗がある。
カリフォルニアやフランスのタバコの値段に衝撃を受けたことがあったので、400円ぐらいはがんばろうと思ってた。

でもどうしても抵抗感があって、この抵抗感はなんだろうと考えていたけど、300円に壁がある気がする。
290円と310円の間の壁。

300円なものを考えてみると、なにか見えてくるかも。

たとえば缶ビールの値段が300円。高級品だ。
お店で飲むビールの値段が300円。安い!
ケータイサービスの月額使用料が300円。払ってもいいかな。
300円のパン。高っ!
300円の電車賃。けっこう遠いなぁ。
300円で売られている本。安い。買いかも。

スケールとしても300円単位に壁がある気がする。

300円のランチ
600円のランチ
900円のランチ
1200円のランチ

600円と900円の間に値ごろ感の壁を越える。
900円と1200円の間には日常を超越するものがある。

ま、個人的な金銭感覚かもってことで意味なしエントリ。


2006年6月20日

今年も丸めました

ちょっと早めですが,土曜日にオメカシしてでかけたので,今年も丸めました。
周囲のリアクションが年々,小さくなっていきます。


2006年7月 6日

セッターとゲッター

セッターとゲッターはメソッドとしてセットになったものと捉えられがちだけど、実は違う。どちらを使用するかは独立した選択肢なんです。

続きを読む "セッターとゲッター" »



2006年7月29日

人はカレーだけで生きていけるのか?

4食連続ぐらいでカレーを食べました。
昼になに食べようか、迷ってカレー。
夜、めんどくさってレトルトカレー。
カレーしか無くてカレー。
とか。

具とルーのバリエーションがあるのでそんなに飽きません。
でも、カレーだけで生きていく勇気は無い。


2006年8月 5日

カナルカフェでパーティー

みんないつもみているサイトを運営している某社の身内パーティーにいってきました。
人の繋がりもいろいろ感じたり、「あのサイトはこの人たちがやってんだなぁ」っていう新鮮&意外な驚きがありました。

場所は飯田橋のカナルカフェ
新宿から東京へ中央線に乗ると釣堀のちょっと先に見える水際のカフェです。
一度は行ってみたかったと思っていました。
蚊にさされたけど、夏の夕暮れのBBQでさわやか夏休み気分。

こんどは釣堀にいってみたいです。



2006年8月 9日

MT3.31-jaへアップデート

ここで使ってるblogをMT3.31-jaへアップデートしました。
管理画面系が優秀になってるのがいい。

バーション上げてまで使いたかった機能はドラッグアンドドロップでウィジェットを操作できるというWidgetManagerです。

が、ドラッグアンドドロップでウィジェットを表示する順番を管理できる機能であることを入れてみてはじめて知りました。
これはこれで十分に便利なのですが、Google Personalized Homeみたいな機能かと思ってました。ウィジェットという言葉に期待し過ぎ > オレ。

MTのプライグイン作るとか、PHPizeとか時間があったらもっといぢりたいなぁ。

アップデートの手順は以下のものを参考にしました。
Milano::Monolog: MovableType3.2から3.3へのアップグレード手順
Movable Type 3.3 マニュアル

プラグインのパーミッションを設定し忘れていてちょっとハマりました。


2006年8月23日

Wishリスト棚卸し 失敗...

amazonのウィッシュリストを「あとで買う」リストとして使っているのですが、いろいろ買っておこうかと、ウィッシュリストから買い物カゴにいれみました。

5万円近くになってしまい、購入ボタンを押すのにビビってやめました。
ショッピングカートの中を「近いうちに買う」リストにしようと思います。。。


2006年9月18日

いまさらながらNOKIA 702NK2

番号ポータビリティを控えた今日この頃ですが、vodafoneユーザとしてはsoftbankユーザになるのもネタっぽい一興かと思いまして、ケータイをいまさらNOKIA 702NK2に変えてみた。
とりあえず、Pythonとかインストールしてみようと思います。

これまで代理店を通した委託販売形態とやらがユーザへの直販形態に変わったらしく26ヶ月ほど使い続けないと機種本体の費用が解約時に請求されるらしい。トラブルの種っぽい予感。

追記:


  • NOKIA 702NK2の本名はNokia 6680

  • 中身はsymbian OS

  • まとめサイトに感謝

  • 絵文字は使えない

  • vodafoneユーザのメールアドレスは@softbank.ne.jpに移行するらしい。希望すればvodafone.ne.jpのものも使い続けられるらしい

  • vodafoneのデュアルパケット定額はVF JP Access Internetだと適用されない...

  • Opera mini等はVF JP Access Internetで接続

  • クレードルとか充電用のデッキがない

  • 目覚まし時計としてがイマイチ


2006年9月28日

Google Global Code Jam 2006 "国別" Finalists

集計ついでにもうひとつ。 GoogleがGoogle Global Code Jam 2006 Finalistsっていうのを発表していています。 22カ国から100名のアナウンス。 どんなもんかと国別に集計してみた。

  33 Russian Federation
13 China
11 Poland
7 United States
6 Germany
4 Slovakia
4 Canada
3 Netherlands
2 Sweden
2 Romania
2 Republic of Korea
2 Norway
1 United Kingdom
1 Ukraine
1 Spain
1 South Africa
1 Latvia
1 Japan
1 Hong Kong
1 Croatia
1 Bulgaria
1 Belarus
1 Argentina

ロシア,ポーランド,スロバキアあたりがちょっと意外な結果。 逆に、インドと中東の人がいないのも意外。 っていうか、ロシアすげーっ! 各国の労働事情とかが強く影響すると思うので、西ヨーロッパの国があんまり目立ってないのは意外じゃない。

続きを読む "Google Global Code Jam 2006 "国別" Finalists" »



2006年10月14日

相方の赤い奴の今

緑のほうがスーパーアスリートな人気物でグッズも出まくりな今、相方はなにをやってるかと、想像してみた。

redman.png

住まいは神田川沿い。六畳一間、風呂なし、トイレ共同。卓袱台代わりの炬燵が年中、出しっぱなしで、脇には万年床な布団が敷いてある。デビュー当時から住み続けた部屋は今年で築30年になる。部屋は2階で窓の下を流れる神田川が洗濯物の脇から見える。ここは昭和のままだ。
いつもの仕事はすぐに終わり、昼前にはここへ帰ってくる。することもなしに、焼酎を煽り、一日が終わる。
日が暮れると、新宿ゴールデン街の行きつけの店へ。また相方のサインやらグッズやらを頼まれて、ムッとするが、ここでの俺の価値はこれだけだ。
何杯か飲んでいるうちに、酔いが回って口も回りだす。
「アイツばっかり」 「なんで俺は」
何度も口にした言葉が今夜も、出てくる。
このころには周りの客も遠巻きに此方を伺うだけで、目も合わそうともしない。
アイツの笑い声が聞こえてくるようだ。
夜が更けるにつれ、いたたまれなくなって、店を出る。
気がつけば、ションベン横丁で、カップ酒を煽っている。此処でも話しかけてくる奴はいない。
気がつけば、店には一人だけだ。もう暖簾を片付けている。

明日も朝から仕事だ。どうせ、すぐに終わるが。


2006年10月17日

勝った気がする

gree_mail.png
たまたま、Ethnaのドキュメントみてて、たまたまGREE Labに飛んだら、次回の案内があってそのまま申し込みました。申し込み完了のメールの次に来たメールがお知らせのメールでした。

GREE 第8回「オープンソーステクノロジー勉強会」

それはそうと、Binary Hacksが10/27の発売らしい。サインがもらえないのが残念。

抽選じゃなくて参加した人が次回、優先的に申し込めるとかどうですか?
または申し込みページがGREE内にあるとか、もっと広い会場でやるとか。


http://catbot.net/index.html

pear.php.netのプロフィールからときどき、このページに来てしまう人がいたので、/index.htmlを置きました。
デザインはOpen Source Web Designからもらってきました。


2006年11月 9日

金色のペプシ「ペプシゴールド」のんでみた。

青いのや赤いのはまったく、飲む気がしなかったけど、金色のやつを見かけたので、飲んでみた。

飲みおわってから、ジンジャー風味ってことを知ったけど、飲んでる時は気がつきませんでした。

そのうち、5色そろえてセット販売しそうな予感。



http://www.pepsi.co.jp/products/gold_popup_nf.html


2006年12月13日

なんか

「なんか、...」って発言の冒頭につける己の口癖に気づいてなんとか矯正しようと思っています。

が、難しいなぁ。つい言ってしまう。



しばらく自己モニタリング強化。気づいただけまず進歩。


2006年12月16日

接待 at 京料理 for ロンドン

ツレの姉の友達のイスラエル人がロンドンから来るから、という微妙な関係の人達の接待を神保町の京料理屋でしました。



京料理の説明の英語、難し過ぎる。

おばんざいって何て言えばいいんだろ?

蓮根の説明ができませんでした。蓮ってなんていうの?根菜ってどうすりゃいいの?ぐはっ。



まぁ、ビールを3杯ぐらい飲んだあたりで、LondonerにShunsuke Nakamuraとかイナモトとかチェルシーとかベッカムとかアーセナルとかベンゲルとかマンチェスターとかバルセロナとか言えば、なんとなく盛り上がれることを発見しました。11 footballバンザイ。



奇しくも、日中にはじめてアメリカ人と会話しました。

しかし英語が弱いとツッコんだ会話ができなくて、アホみたいでもどかしい。

さらにツレが今日、シンガポールから帰ってきたばっかりで、なんとなくカタコトのニホンゴを話していてオカシかったあるね。



うーん、英語の勉強をもっとちゃんとしよ。


(define birthday (lambda (x) (+ x 1))) (display (birthday age)) (newline)

というわけで、また歳をとりました。

20代最後の節目の歳です。。。


2006年12月31日

A look back at 2006

今年もいろいろありました。
  • SICP読書会
  • YAPC::Asia2006
  • Python Workshop the Edge 2006
  • Pygame, Twisted,  Django
  • 上原さん起業
  • Ethna, Symfony
  • @php.net持ちになりました
  • PHPカンファレンス2006
  • 新聞沙汰2件
素晴らしい出会いの多かった1年でした。
人の生き様に影響を受けています。

2007年もよろしくお願いいたします。

2007年の予定
  • 新しいMac購入
  • ロンドンへ
  • もっと低レベルなことをやる

2007年1月 4日

結婚させられました

ジャスコ巡りで年始を過ごすという中途半端な田舎生活を満喫した今年の里帰りですが、実家に帰ると「そろそろ結婚しろ」との声を親戚一同から訴えられ、極めてうざいお年頃です。しかし、とうとう矛先が弟のほうに向きました。

で、博学だが、面白ければなんでもいいと思っているアホな妹が「インドには弟が兄よりも先に結婚する場合、兄は適当な木と結婚させる風習がある」となんの役にも立たない蘊蓄を披露。
そういうわけで、庭の柿の木(雌木、生年・氏名不詳)と結婚することになりました。
子供の名前は次郎と富有にすることまで決まりました。

籍をいれるのも披露宴も未定ですが、ご祝儀はうけつけます。一口3万円から。

2007年1月26日

個人情報取り扱い上の注意

「個人情報を触ったから手を洗わなきゃ」
「それよりきれいに足を洗わないとダメだよ」

google://個人情報 元従業員

2007年2月22日

引っ越し、おめでとうございます。

遅くなりましたが、ご引っ越し、おめでとうございます。
益々のご活躍をお祈り申し上げます。

また今度、遊びにお邪魔いたします。

2007年3月 2日

Google techtalks - Google Videoでお勉強

3月のTOEICを受けようと英語の勉強をしているわけですが、趣味と実益と英語の勉強を兼ねるのにGoogleのTech Talk Videoが最適っぽい。
そそられて最近、みたのはこのへん。
本業の勉強にもなるし、英語の勉強にもなるし、いいかんじです。
ただ問題は語彙が偏ってる気がすること。。

2007年3月17日

Thunderbird 2.0 beta2に移行しました

UIが洗練された感じ、なんとなくパフォーマンスも改善されたような気がします。移行もスムーズでした。いい感じ。期待したタギング機能がラベル機能の強化版って感じでちょっと期待したものと違うかなぁ。あとはGmailアカウントのセットアップが簡単なのがいいかも。

Mozilla Thunderbird - 次世代の電子メール - ベータ版ダウンロード

2007年3月21日

Toy Storyをみました

Debian使い(最近、使ってないけど)としては見ておかなくちゃ、と以前から思ってたToy StoryをDVDでみました。
なんでDebianが関係あるかっていうとetchとかsarge、woodyのようなコードネームがToy Storyのキャラクターから付けられているから。
slinkがお気に入りのキャラなんですが、2.1かぁ。

2007年3月27日

新しいプロトコル

「PodCastを登録」みたいなリンクをクリックしたら itms://example.com/WebObject/feed なリンクでちょっとビックリ。

2007年4月 7日

blogのデザインをいじってみた

blogのデザインを変えてみました。MT用のスタイルから選ぶのではなくOpen Source Web DesignからもらってきたデザインをMTにはめてみました。フッタからリンクしています。

2007年6月20日

欧州格安航空事情

10日間であっちこっちいってきたわけですが、ヨーロッパ、特にEU内では、格安航空便が多く就航しています。
今回の旅行で利用した便は以下の通り。

出発 到着
航空会社
BVA Paris (Beauvais Tille)
TSF Venice (Treviso) RyanAir
TSF Venice CIA Rome (Ciampino) RyanAir
FCO Rome (Fiumicino)
PRG Prague 
SmartWings
PRG Prague 
LTN London (Luton)
ThomsonFly

格安航空は発着料の安いマイナーな空港を利用してます。Parisのボーヴェ空港なんてParisの都心から80キロ離れたところへバスで移動。野原の中にプレハブ一階建てのターミナル。全然、パリじゃありません。例えるなら東京発の飛行機が厚木飛行場からでているイメージ。

料金はうまく予約すれば、税金だけの価格で利用できます。3000円ぐらい。タクシーよりも安く飛行機に乗れます。
予約の手段はインターネットのみで、機内サービスが無く有料機内販売。自由席なこともあります。ちゃんと人数分の席はあるのでご安心を。
預け荷物の重量制限が少し厳しくてRyanAirは15キロまででした。(JAL国際線は20キロ)

国際長距離便にも進出しつつあってNY-Londonが1600円とか、香港-ロンドン間も就航するとか、オーストラリア系の格安航空が日本便を就航するとか。たぶんまた利用します。

もしローマのチャンピーノ空港に着陸する便に乗るなら右側の席に座るとローマ市上空を通過する際にコロッセオやヴァチカンが窓から見れて良いです。

hpの電子計算機を購入

計算機のこだわりのブランドといえば hp かシャープだよね、ってことで、HP 9s 関数電卓 F2212W を購入しました。輸入品なのでマニュアルは英語。使いこなす練習をしばらくやります。

2007年9月30日

ルー大柴のレッドホワイト歌合戦出場希望

とかいうのに、サインつまり署名した。
署名はLouTubeから。

ルーブログでも公認です。

2007年10月12日

iPod でみているMovieいろいろ

iPod Classic を買って快適な生活を送っている今日この頃ですが、iPod Touchを買ったみなさんはお元気でしょうか?

さて容量がiPod Touchと比較して50倍あると動画を持ち運びたくなります。
Google Videoは検索結果のRSSを吐いてくれるので、そのままvideocastとしてiTunesに登録してあげれば、楽ちんです。
Google Tech Talkを1日1本、見てます。Pythonネタばかり見てますが。
iTunes StoreでオススメはNASAgreen.tvのvideo castです。どっちも無料です。

特にお気に入りはコレ。風男です。

Apple iPod classic 80GB ブラック MB147J/A
アップルコンピュータ (2007/09/06)
売り上げランキング: 63
おすすめ度の平均: 4.5
4 良い!
4 微妙、、、
5 総合的に良し。

2007年11月16日

東京タワーに登りました

東京観光をサポートできるようになってみようと、観光スポット巡りやってます。
で、東京タワーに登ってみました。
エレベーターが混んでいたので、階段で。

残念ながら333mのうち150mまでしか、階段では上がれませんでしたが、上から見る増上寺の角度が変わっていったのが楽しかったです。
エレベーターで登るときと料金はいっしょでした。
自分でユルキャラ界のトップを目指すとかいってるノッポン公認認定証をもらいました。

2007年11月27日

Blogは質的なメディアから量的メディアに変化している説

Blogホゲホゲ論ってのが、いろいろあるわけですが、
最近、感じていることはBlog自体が個人による発信という質的な性格から
世間の意見と言う量的な性格に変化してきた、という説。

どういうことかっていうと、僕が何を書いたかってのはmixiなり、RSSリーダなりの僕を知る範囲の人が「( ´_ゝ`)ふ〜ん」と気に留めるぐらいのネタで、まぁ、最近、JNIを追いかけてますとか、jqueryいいよねとか、Flock使い始めました、とかいったところで読んでいる人にはどーでもいいネタなわけです。

ところが、量的な側面を期待する人には上のネタですら、意味を持つ。
prototype.jsとjquery.jsを比較検討している人にとっては、大切な一票なわけです。「I love Ruby」 とか書くとそれだけで、検索してひっかけて、スコアをみて嬉しがる人がいるわけです。(spam)

もうちょっとすると、選挙前にBlog検索して下馬評を立てたり、株価連動とかさせる人が出てくる予感。

2010年2月 5日

メタ情報と人の記憶

会社のイントラブログに書こうと思ったけど、まぁこっちで。

認知科学で、処理水準という概念があります。
例えば、ある文章中に濁音が出る回数と食べ物に関する単語が出る回数を別々の人に数えてもらいます。
その後で、その文章をできるだけ思い出して正確に再現してもらおうとすると、食べ物に関する単語を数えた人のほうが濁音の数を数えた人よりも正確に再現することができます。

これは、形式的 < 音韻的 < カテゴリー(意味的) < 文(意味的)という順で処理内容が難しくなるため、と考えられています。Craik and Lockhart (1972)

ぶっちゃけていうと、難しいことを考える方が記憶に残りやすいよね、ってことです。

で、はてブの追加のUIは結構、追加するときにどのタグをつけようか悩むことがあるんだけど、それは後から「あー、あのブックマークはこのタグだったかなー」、と思い出すのに、役に立ってるんじゃないかと。

つけてもつけなくてもいいようなタグ追加UIとか自動キーワード抽出によるタギング(他人や忘れっぽい自分にも有効だと思うけど)は「思い出しやすく」はなかったりするんじゃないかな。













Powered by
Movable Type 4.25